2018年1月21日日曜日

 本校Kくんが、苦しい状況の中、見事に同点のゴールを決めました。全国大会の決勝戦で待ちに待った得点でした。
 試合はその後もよく頑張りましたが、2点を追加され2-4。残念ながら全国優勝には手が届きませんでした。3Pのシュート数は7-13。本当に苦しい戦いでしたが、準優勝はとてもすばらしい成績です。お疲れ様。

全国中学校アイスホッケー大会その14

 2PはSくんが大活躍。23本ものシュートを打たれ、22本を止めました。全十勝Aのシュート数は11。得点は1-2とリードされてしまいました。頑張れ!






全国中学校アイスホッケー大会その13

 緊迫の1Pが終了しました。先制したものの追いつかれて1-1。
 シュート数は9-13で苫小牧市立和光中が上回っています。








全国中学校アイスホッケー大会その12

 いよいよ決勝戦が始まります。午前中の3位決定戦は、やはり釧路市立鳥取中学校が勝利したようです。
 頑張れ!


2018年1月20日土曜日

全国中学校アイスホッケー大会その11

 勝った! 2点を奪い、1点を奪い返されましたが1点差を守りきりました。おめでとう。
 明日はついに決勝です。シュート数は6-13と鳥取中学校が多かったのですが、Sくんが守りきりました。
 今日の2試合は町長さんも応援に来てくださいました。ありがとうございました。






 その後、準決勝もう1試合がおこなわれ、中体連のHPで確認したところ、決勝の相手は苫小牧市立和光中学校になったようです。全道大会の準決勝で悔しい敗戦を味わわされたチーム。雪辱を果たしましょう。
 試合は12時フェイスオフの予定です。(ホッケーの試合開始はフェイスオフでいいんでしたっけ?)

全国中学校アイスホッケー大会その10

 緊張のゲーム展開。これだけすばやくパックを奪い合っているのに、得点が入りません。2Pが終わって0-0のままです。
 シュート数は10-14と鳥取中学校が多かったようです。あと20分。頑張れ!






全国中学校アイスホッケー大会その9

 準決勝が始まりました。昨日の日本製紙アイスアリーナです。
 これまでにないスピーディで速い展開のゲームはさすがに準決勝。シュート数こそ11-7で優勢ですが、決め手に欠け、得点は1Pが終わって0-0。ドキドキします。